千葉県レスリング協会

千葉県におけるレスリングの歴史は千葉県高等学校レスリング発祥の地である千葉県立佐倉高等学校に昭和23年(1948年)の創部された時から始まります。過去の二度の国民体育大会の主催、数多くの大会を佐倉市の多大なる協力を頂き今日まで発展を遂げてまいりました。
これまで、本県高校出身者でオリンピック8大会に選手が参加し、金1・銀1・入賞2の戦績をおさめております。2020年には東京オリンピックのレスリング競技が本県で開催される事が決まりました。私達は、益々のレスリング競技の発展と社会への貢献に努めてまいります

レスリング始めてみませんか

この度、高校教諭の協力を得て県内高校へ進学しレスリング競技を続けることを希望する中学生や
新たに高校でレスリング競技を始めたい方への相談窓口を下記の通り置く事と致しました。
柔道経験者・相撲経験者も多く活躍しております。鍛えた体力を活かせる競技です。
関東大会やインターハイ、国体等全国レベルでの活躍を目指しませんか!、そして世界選手権・オリンピックを目指しませんか(本県のオリンピック出場の4選手は高校からレスリングを始めオリンピックに出場を果たしました)

窓口
千葉県立四街道高等学校
担当:小出教諭(千葉県レスリング協会理事長)
住所:〒284-0003 千葉県四街道市鹿渡809-2
TEL:043-422-6215(事務室につながります)
FAX:043-424-4104

千葉県立野田中央高等学校
担当 鈴木教諭(千葉県レスリング協会強化担当)
住所:〒278-0046 千葉県野田市谷津713
電話:04-7125-4108  
FAX:04-7123-7108

News

寄付頂きました。ありがとうございます。

売上収益金の一部を寄付いただいている伊藤宣男様(習志野高校・中央大学レスリング部OB)が養蜂している習志野市故郷納税返礼品の「ichiabanハニー」天然はちみつが千葉県優良県産品推奨協議会より推奨状を頂きました。2018年11月14日千葉県レスリングフェスティバル 金銀銅メダル協賛・寄付のお願い                  

試合・行事開催などの情報

2月17日16:00 常任理事会開催 (佐倉高校)

議題
1.平成30年度事業報告(予算・事業進捗)
2.2019年度事業計画案の担当より説明
3.任期の伴う理事推薦についての依頼(各クラブ・中学・高校・大学及び一般)
4.会長・常任理事長退職年齢及び重任期間に規約新設
6.会費徴収方法と担当分担について(ルールの確認)
7.日米交流戦・千葉県大会(佐倉市民体育館 6月30日)の補助金の要請)及び大会運営について)
8.新たの必要資金:JOC杯全日本ジュニアへの審判派遣費用・全国高校生グレコ大会審判派遣費用
9.国体選考会の実施方法(一般)について
10.その他。県内で行われるオリンピック関連事業については、ルールにより千葉県レスリング協会は関与していないので問い合わせがあった場合、主催者に問い合わせるようお願いしてください

主な議題は以上の通りです。議事は17:30分で終了し3月末までに各担当が担当部門の詳細意見を取りまとめを行うこととなった。

尚、総会は5月19日(日)15時からポートプラザ千葉で行います。総会後懇親会を予定しております。


平成31年2月3日 関東高校選抜大会・関東高校選抜女子大会 (全国高校選抜大会関東予選) 群馬県館林市・城沼総合育館

本県選手の活躍。以下の学校及び選手が全国高校選抜大会の出場資格を獲得されました。

《全国高校選抜大会・出場校》
優勝〔3連覇〕 日体大柏(千葉)

《全国高校選抜大会・出場校》
女子【50kg級】
[1]片岡梨乃(千葉・日体大柏2)
女子【53kg級】
[3]小川玲奈(千葉・日体大柏2)
男子【51kg級】
[3]田南部魁星(千葉・日体大柏1)
男子【55kg級】
[3]宇戸平莞爾(千葉・日体大柏2)
[5]有田蒼生(千葉・日体大柏1)
男子【60kg級】
[5]秋津 瑠(千葉・日体大柏2)
男子【65kg級】
[3]佐々木徳丸(千葉・日体大柏1)
[5]後藤遼介(千葉・四街道2)
男子【71kg級】
[2]高田 煕(千葉・日体大柏2)
[5]深田雄智(千葉・日体大柏2)
 〃 高根澤慶太(千葉・四街道2)
男子【80kg級】
[1]山田 脩(千葉・日体大柏2)
男子【92kg級】
[1]Tuvaadorj Bukhchuluun(千葉・日体大柏1)
男子【125kg級】
[2]持永空弥(千葉・日体大柏2)


12月24-28日 山梨・富士緑の休暇村  2019年JOCジュニアオリンピックカップ関東地区予選成績

4月27日28日 横浜文化体育館で開催される全国大会への出場資格を得た選手は以下の通りです

【カデット:フリースタイル】
▼51kg級 [1]田南部魁星(日体大柏1)[5]小野寺和輝(野田中央1)
▼65kg級 [2]佐々木徳丸(日体大柏1)
▼71kg級 [3]南航志(野田中央1)、[5]山岡勇斗(四街道1)
▼80kg級 [5]大宮央芽(京葉工2)
▼92kg級 [3]合田悠悟(日体大柏1)
▼110kg級 [3]柳井譲太(佐倉西1)

【カデット:グレコローマン】
▼55kg級 [1]鶴屋怜(日体大柏1)、
▼60kg級 [1]丸山知恵蔵(日体大柏1)
▼110kg級 [3]平川兼次(我孫子東2)


【ジュニア:フリースタイル】
▼57kg級 [1]宇戸平莞爾(日体大柏2)[3]橋本海(野田中央2)
▼61kg級 [3]秋津瑠(日体大柏2)
▼65kg級 [1]山倉孝介(日体大柏2)
▼70kg級 [1]深田雄智(日体大柏2)、[2]鈴木紋羅(京葉工2)、[3]後藤遼介(四街道2)
▼74kg級 [1]高田煕(日体大柏2)
▼79kg級 [3]橋本愛弥(八千代松陰2)
▼97kg級 [1]持永空弥(日体大柏2)

【ジュニア:グレコローマン】
▼60kg級 [1]菅原隼(四街道2)
▼72kg級 [3]高根澤慶太(四街道2)、佐々木千秋(八千代松陰2)
▼77kg級 [1]山田脩(日体大柏2)


12月20日-23日 2018年天皇杯全日本選手権がスタートします。 目指せ等東京オリンピック

女子76kg級
齋藤 未来(さいとう・みく=日本文理大)
1996年12月8日生まれ、22歳。千葉県出身(KING'Sジュニア)。東京・安部学院高卒。日本文理大。163cm。2018年全日本女子オープン選手権(シニア)

フリー125kg級
冨栄 雅秀(とみえ・まさひで=山梨学院大)
1996年12月29日生まれ、21歳。千葉県出身(松崎)。茨城・霞ヶ浦高卒。175cm。2018年全日本学生選手権2位

フリー125kg級
武藤 翔吾(むとう・しょうご=中大)
1999年5月17日生まれ、19歳。千葉県出身(野田一中)。日本文理大附属高卒。178cm。2018年全日本学生選手権3位

フリー125kg級
米川 優人(よねかわ・ゆうと=明大)
1996年11月13日生まれ、22歳。千葉県出身。千葉・八千代松陰高卒。168cm。2018年東日本学生春季選手権優勝

グレコローマン97Kg級
宮本 海渡(みやもと・かいと=千葉・日体大柏高)
2000年4月21日生まれ、18歳。茨城県出身。172cm。2018年全国高校生グレコローマン選手権125kg級優勝

フリー92kg級
吉田 ケイワン(よしだ・けいわん=日大)
1999年4月4日生まれ、19歳。千葉県出身(市川)。埼玉・花咲徳栄高卒。173cm。2018年全日本学生選手権3位

グリコローマン82kg級
佐々木 雄大(ささき・ゆうだい=明大)
1999年2月8日生まれ、19歳。千葉県出身。千葉・野田中央高卒。174cm。2018年全日本選抜選手権5位

フリースタイル86kg級
白井 達也(しらい・たつや=千葉・日体大柏高)
2000年7月16日生まれ、18歳。大阪府出身。170cm。2018年全国高校選抜大会96kg級優勝

女子62kg級
矢後 愛佳(やご・あいか=日大)
1997年5月16日生まれ、21歳。千葉県出身(柏)。東京・安部学院高卒。160cm。2017年全日本選手権3位

フリースタイル79kg級
井筒 勇人(いづつ・ゆうと=拓大)
1999年4月2日生まれ、19歳。和歌山県出身。千葉・日体大柏高卒。180cm。2018年全日本選抜選手権5位

フリースタイル74kg級
尾形 颯(おがた・はやと=中大)
1997年11月20日生まれ、21歳。千葉県出身(松戸)。埼玉・埼玉栄高卒。179cm。2018年全日本学生選手権優勝

フリースタイル74kg級
梅林 太朗(うめばやし・たろう=早大)
1998年4月3日生まれ、20歳。千葉県出身(小玉)。東京・帝京高卒。168cm。2018年国民体育大会2位

女子57Kg級
坂上 嘉津季(さかがみ・かつき=ALSOK)
1992年11月7日生まれ、26歳。千葉県出身(小玉)。愛知・至学館高~至学館大卒。160cm。2018年アジア大会3位

フリースタイル70kg級
砂川 航祐(すながわ・こうすけ=髙安組)
1991年7月15日生まれ、27歳。大阪府出身。茨城・霞ヶ浦高~日体大卒。173cm。2018年全国社会人オープン選手権優勝 福井国民体育大会(千葉県代表)

グレコローマン63kg級
島谷 東志(しまや・はるし=大東大)
1998年8月18日生まれ、20歳。千葉県出身(松戸)。秋田・秋田商高卒。173cm。2018年JOC杯ジュニア優勝

女子55kg級
五十嵐 彩季(いがらし・さき=至学館大)
2000年1月24日生まれ、18歳。千葉県出身(関宿)。愛知・星城高卒。156cm。2018年アジア選手権優勝


フリースタイル65kg級
安楽 龍馬(あんらく・りょうま=早大)
1999年6月14日生まれ、19歳。千葉県出身。山梨・韮崎工高卒。169cm。2018年全日学生選手権優勝

フリースタイル65kg級
逆井 琉偉(さかさい・るい=日大)
1998年7月12日生まれ、20歳。千葉県出身(チームリバーサル)。埼玉・花咲徳栄高卒。167cm。2018年東日本学生秋季新人戦優勝

女子53kg級
矢後 佑華(やご・ゆうか=警視庁)
1993年7月27日生まれ、25歳。千葉県出身(柏)。東京・安部学院高~日大卒。155cm。2017年全日本選手権3位

フリースタイル61kg級
飯田 陽(いいだ・ひかる=法大)
1996年9月21日生まれ、22歳。千葉県出身。千葉・八千代松陰高卒。166cm。2018年全日大学選手権3位

フリースタイル61kg級
髙安 直人(たかやす・なおと=髙安組)
1990年3月25日生まれ、28歳。千葉県出身。千葉・佐倉南高~日体大卒。163cm。2018年全日本社会人選手権2位

女子フリー50kg級
須﨑 優衣(すさき・ゆい=早大)
1999年6月30日生まれ、19歳。東京都出身。東京・安部学院高卒。153cm。

女子フリー50kg級
五十嵐 未帆(いがらし・みほ=至学館大)
1997年1月17日生まれ、21歳。千葉県出身。愛知・至学館高卒。155cm。2018年U23世界選手権優勝

フリースタイル57kg級
山口 海輝(やまぐち・かいき=日体大)
1999年6月2日生まれ、19歳。和歌山県出身。千葉・日体大柏高卒。165cm。2018年全日本学生選手権2位(福井国民体育大会(千葉県代表)


11月23日24日 県高校新人大会兼関東選抜大会(群馬県館林市)県予選 佐倉市立体育館

学校対抗千葉県代表  1位日本体育大学柏高校 2位千葉県立四街道高校

個人代表(PDF)


11月24~25日 平成30年度 東京都知事杯 第9回全国中学選抜レスリング選手権大会  駒沢公園屋内競技場


 男子の部 38㎏級 第2位 小岩 皆人(松戸ジュニアレスリングクラブ)
 女子の部 50㎏級 第3位 浅倉 巧留(チームリバーサル)


平成30年千葉県体育協会優秀(個人・団体)奨励賞が授与されました。


10月3日 第73回国民体育大会レスリング競技大会(福井県)結果

 

選手・役員の皆様、ご苦労様でした。
天皇杯成績:2位
皇后杯成績:3位


千葉県選手団個別成績(pdf)


U-23世界選手権 五十嵐姉妹(関宿クラブ出身)(至学館大) 世界1位に輝く

優勝おめでとうございます

11月15日、女子550kg級の五十嵐未帆(至学館大)(本年度国体県代表)と55kg級の五十嵐彩季(至学館大)の姉妹がそろって優勝した。五十嵐未帆は2年連続優勝。

女子50kg級・須﨑優衣(松戸レスリングクラブ出身)(早稲田大学)世界1位に輝く

2018世界レスリング選手権(2018年10月25日、ハンガリー・ブダペスト)

優勝(2連勝)

 

10月28日 第69回県民体育大会 (佐倉市民体育館) 1位柏市・・・・・

結果

1位 柏市   2位 野田市   3位 印旛郡市  


試合結果(pdf)(高校の部・一般の部) 

 

10月28日 第4回千葉県レスリングフェスティバル試合結果(佐倉市市民体育館)

 

10月14日 第13回全日本女子オープンレスリング選手権大会  千葉県出身選手の活躍       (三島市市民体育館)


 シニアの部
  62㎏級 第3位 矢後愛佳(日本大学)
  65㎏級 第3位 木村夕貴(青山学院大学)
  76㎏級 第1位 齋藤未来(日本文理大学)
 高校生の部
  50㎏級 第1位 片岡梨乃(日本体育大学柏高校)
  53㎏級 第3位 小川玲奈(日本体育大学柏高校)
 中学生の部
  44㎏級 第1位 太田真蓉(栄魂倶楽部)
  44㎏級 第3位 木村彩夏(チームリバーサル)
 小学5・6年生の部
  30㎏級 第2位 小岩芽以(松戸ジュニア)
  45㎏級 第2位 木村美海(チームリバーサル)
  +45㎏級 第2位 新家谷和奏(市川コシティ)
  +45㎏級 第3位 吉田ロヤ(市川コシティ) 

 

掛札保(松陰クラブ) 70Kg級(56~60歳) 3位                       2018年世界ベテランズ選手権。9月28日、マケドニア・スコピエ

掛札さんは2016年大会で銀メダルを取っているが、昨年はメダルに手が届かず、2年ぶりのメダル獲得となった。

 

本県出身選手の活躍 50kg級の須崎優衣(早大)55kg級の五十嵐彩季(至学館大)

優勝おめでとうございます

2018年世界ジュニア選手権 (9月20日、スロバキア・トルナバ)

女子50kg級 優勝 須崎優衣(早稲田大学)

女子55kg級 優勝 五十嵐彩季(至学館大)

 

本県選手の活躍 女子53Kg 五十嵐未帆(至学館大学) 第73回国民体育大会レスリング競技大会千葉県代表選手です。

優勝おめでとうございます。

女子53kg級 優勝 五十嵐未帆(至学館大)2018年世界大学選手権(9月7日、ブラジル・ゴイアニア)

 

8月26日 (日)【団体戦】 平成30年度 第29回関東中学生レスリング選手権大会 (富士見市立市民総合体育館)千葉県チームは、ブロック予選を1位で通過しましたが、埼玉県との決勝戦で惜しくも破れ、準優勝でした。

予選ブロック
 対茨城県 6対3
 対群馬県 9対0
 対東京都 5対4
 決勝戦
 対埼玉県 4対5

本県派遣選手団


8月19日  全国高校生グレコローマンスタイルレスリング選手権大会本県代表選手上位入賞者    主 催 (公財)日本レスリング協会 (堺市金岡公園体育館)

51kg 3位 田南部 魁星(千葉・日体大柏)
71kg 2位 丸山 蒼生 (千葉・日体大柏)
80Kg 3位 奧井 真吉 (千葉・日体大柏)
92kg 優勝 白井 達也 (千葉・日体大柏)
125Kg 優勝 宮本 海渡 (千葉・日体大柏)

 

8月5日 日本体育大学柏高校はインターハイ・レスリング競技の学校対抗戦において(三重県津市のメッセウィング・みえ)決勝で自由ヶ丘学園(東京)を4-3で下し、3年連続優勝を成し遂げた。 個人成績は以下の通り・・・・・優勝宮本海渡

学校対抗3年連続優勝おめでとうございます。

試合結果は日本レスリング協会のHPを参照ください

個人成績

優勝 男子125kg級 宮本海渡 日本体育大学柏高校
2位 男子55kg級 竹下雄登 日本体育大学柏高校
2位 男子92kg級 白井達也 日本体育大学柏高校
2位 女子50kg級 片岡梨乃 日本体育大学柏高校

 

平成30年7月29日 平成30年度 第35回全国少年少女レスリング選手権大会 本県選手の活躍                                (府民共済スーパーアリーナ)

学年 階級    順位 氏名    所属
3年 26㎏級 3位 永井 斗真 市川コシティレスリングクラブ
3年 27kg級 3位 松元 柊馬 パラエストラ チームリバーサル
3年 36kg級 2位 水橋 毅 松戸ジュニアレスリングクラブ
3年 39kg級 2位 大内 悠輝 パラエストラ チームリバーサル
3年+42㎏級 1位 金澤 永和 柏レスリングクラブ
4年 28kg級 2位 小川 十兵衛 松戸ジュニアレスリングクラブ
4年 39kg級 1位 山田 航大 パラエストラ チームリバーサル
5年 28kg級 1位 椎名 遥玖 パラエストラ チームリバーサル
5年 30kg級 1位 古市 大翔 野田レスリングクラブ
5年 46kg級 2位 新家谷 倖和 市川コシティレスリングクラブ
6年 28kg級 1位 根井 博登 パラエストラ チームリバーサル
6年 32kg級 1位 山鹿 辰士 ゴルデンスターレスリングクラブ
6年 36kg級 1位 吉田 アリヤ 市川コシティレスリングクラブ

女子3年 +33kg級 1位 保坂 樹奈 小玉ジュニアレスリングクラブ
女子4年 24kg級 1位 日向 玲奈 松戸ジュニアレスリングクラブ
女子4年 28kg級 2位 片岡 優 パラエストラ チームリバーサル
女子4年 +++36kg級 1位 中川 凛栞 小玉ジュニアレスリングクラブ
女子5年 30kg級 2位 小岩 芽以 松戸ジュニアレスリングクラブ
女子5年 40kg級 1位 木村 美海 パラエストラ チームリバーサル
女子6年 +45kg級 3位 吉田 ロヤ 市川コシティレスリングクラブ
女子6年 ++45kg級 2位 新家谷 和奏 市川コシティレスリングクラブ
(お詫び)上記2件学年の訂正をいたしました。


平成30年度 第72回 千葉県中学校総合体育大会レスリング競技総合成績表                         7月25日(野田市関宿総合公園体育館)


6月23日(土)第34回千葉県少年少女レスリング大会(柏市中央体育館)結果

 

平成30年明治杯全日本選抜レスリング選手権 本県出身者入賞者 6/14-17 追加いたしました

男子フリースタイル92kg
3位 吉田ケイワン(よしだ・けいわん=日大) 1999年4月4日生まれ19歳。
男子フリースタイル74kg
3位 尾形颯(おがた・はやと=中大) 1997年11月20日生まれ、20歳
女子フリースタイル76Kg
3位 齋藤未来(さいとう・みく=日本文理大 1996年12月8日生まれ、21歳。
女子フリースタイル57Kg
優勝 坂上嘉津季(さかがみ・かつき=ALSOK) 1992年11月7日生まれ、25歳。
女子フリースタイル55Kg
2位 五十嵐彩季(いがらし・さき=至学館大) 2000年1月24日生まれ、18歳。
女子フリースタイル53Kg
3位 矢後佑華(やご・ゆうか=警視庁) 1993年7月27日生まれ、24歳。
女子フリースタイル50Kg
3位 五十嵐未帆(いがらし・みほ=至学館大) 1997年1月17日生まれ、21歳。
優勝 須崎優衣(すさき・ゆい=早大) 1999年6月30日生まれ、18歳。

 

第71回県総体兼全国高校総体(三重県)県予選会結果


2018年沼尻直杯第44回全国中学生選手権大会(本県選手上位入賞者)
2018年6月10日、茨城・水戸市民体育館

男子の部
 38キログラム級 第1位 高野航成(パラエストラ チームリバーサル)
 66キログラム級 第2位 吉田アラシ(市川コシティレスリングクラブ)

第64回 関東高等学校レスリング大会(佐倉市民体育館)
6月2日(土) 6月3日(日)本県選手の活躍 

校対抗得点
[1]千葉・日体大柏個人戦・男子フリースタイル

個人戦(男子フリースタイル)
 【51kg級】
[1]田南部魁星(千葉・日体大柏)
 【55kg級】
[1]竹下雄登(千葉・日体大柏)
 【60kg級】
[3]深田雄智(千葉・日体大柏)
[6]篠塚力輝(千葉・佐倉西)
 【65kg級】
[3]山倉孝介(千葉・日体大柏)
[6]舟山 岳(千葉・八千代松陰)
 【71kg級】
[1]山田 脩(千葉・日体大柏)
[6]高根澤慶太(千葉・四街道)
 【80kg級】
[1]奧井真吉(千葉・日体大柏)
 【92kg級】
[2]村上楓芽(千葉・四街道)
[3]白井達也(千葉・日体大柏)
 【125kg級】
[1]宮本海渡(千葉・日体大柏)
個人戦(男子グレコローマン)
 【51kg級】
[3]鶴屋 怜(千葉・日体大柏)
 【55kg級】
[3]宇戸平莞爾(千葉・日体大柏)
 【60kg級】【65kg級】
該当者なし
  【71kg級】
[2]丸山蒼生(千葉・日体大柏)
 【80kg級】
[1]高田 熙(千葉・日体大柏)
 【92kg級】
[3]トワードルジ・ブフチョローン(千葉・日体大柏)
 【125kg級】
[3]持永空弥(千葉・日体大柏)
________________________________________
個人戦・女子
 【47kg級】
 【50kg級】
[3]片岡梨乃(千葉・日体大柏)
 【53kg級】
 【57kg級】
 【62kg級】
 【68kg級】
 【74kg級】

2018年チーバ君レスリング缶バッチ

少年少女大会。千葉連レスリングフェスティバル。クラブチーム所属選手、中学校の登録選手に配布致します。配布につきましては、協会の担当者(常任理事、少年少女担当の中野秀樹)より案内致します。

 


 

きらめき ちばっこ プロジェクト 『ちばっこ春キャンプ』報告

1主 催 千葉県レスリング協会
2期 日 平成30年2月17日・18日 1泊2日
3会 場 練習:千葉県立佐倉高等学校レスリング場
        宿泊:千葉県立佐倉高等学校セミナーハウス
4参加者 小学3年生~中学2年生 計83名
5指導協力:リーダー(常任理事強化担当:鈴木俊英 指導:常任理事強化担当:渡辺洋吉。クラブチーム指導者・父兄。中学・高校先生。高校生多数。県出身の大学OBに協力頂きました。

 〈報告〉
   小学生と中学生の架け橋となる交流合宿を今年も開催しました。
   技術指導やスパーリングなどに加え、「ちばっこ交流戦」として、小学生の
   団体戦(3・4年の部/5・6年の部:学年別)も実施しました。

   夜はカルタ大会やビンゴ大会の交流会で盛り上がりました。
   小学生は、まだまだ試合シーズンが続きます。頑張ってください!(文責:常任理事強化担当 鈴木 俊英)


 

寄付頂きました。ありがとうございます。

伊藤宣男様(習志野高校・中央大学レスリング部OB)が養蜂している習志野市故郷納税返礼品の
 ichiaban Honey の天然はちみつ。関係者の購入金額一部4,000円寄付頂きました。

11月15日:須﨑優衣(松戸レスリングクラブ出身)世界レスリング選手権女子48kg級優勝森田県知事賞授賞

平成29年度公益財団法人千葉県体育協会表彰(レスリング関係)
授賞おめでとうございます。

優秀選手賞(個人)

優秀選手賞(高校個人)

団体優秀賞(高校団体)

奨励賞(中学。少年少女)

 

未来選手育成プログラムの開催報告
 5校12名の選手に参加頂きました。選手の選抜は高体連及び顧問に行って頂きました。
 〔日程〕  7月22日(土)~24日(月)
〔遠征先〕  山梨県立韮崎工業高校

韮崎工業の皆様ありごとうございました。(報告責任者:鈴木俊英 野田中央高校教諭。県強化委員)